本文へスキップ

神戸学院大学人文学部 野田春美研究室

〒651-2180 神戸市西区伊川谷町有瀬518
TEL 078(974)1551(代)

野田春美は現代日本語の文法が専門です。モダリティ表現,現代日本語の文法的バラエティ,否定表現等を研究しています。大学では現代日本語全般に関する授業を担当しています。

お知らせ

  • 神戸学院大学人文学部在学生のみなさんヘ

    2020年度のオフィスアワーは,前期は火曜日2限,後期は火曜日4限です。
  • 大学院(日本語学分野)受験希望の方へ

    なるべく,受験前に連絡をください。

人文学部学生対象の推薦書籍リスト

  • 石黒圭『日本語は「空気」が決める 社会言語学入門』,2013年,光文社(光文社新書 ),907円,978-4334037468
  • 井上優『相席で黙っていられるか―日中言語行動比較論』,2013年,岩波書店,1836円 ,978-4000286251
  • 上野智子・定延利之・佐藤和之・野田春美(編) 『ケーススタディ 日本語のバラエテ ィ』,2005年,おうふう,1944円, 978-4273033927 
  • 尾上圭介『大阪ことば学』,2010年,岩波書店(岩波現代文庫),928円,978-4006021 689
  • 加藤重広『その言い方が人を怒らせる―ことばの危機管理術』,2009年,筑摩書房(ち くま新書),799円,978-4480065209
  • 金澤裕之『留学生の日本語は、未来の日本語―日本語の変化のダイナミズム』,2008年 ,ひつじ書房,3024円,978-4894764132
  • 金水敏『ヴァーチャル日本語 役割語の謎』,2003年,岩波書店,1944円,978-4000068 277
  • 窪薗晴夫『通じない日本語 世代差・地域差からみる言葉の不思議 』,2017年,平凡社 (新書),780円,978-4582858617
  • 定延利之『日本語社会のぞきキャラくり―顔つき・カラダつき・ことばつき』,2011年 ,三省堂,1728円, 978-4385365251
  • 滝浦真人『日本語は親しさを伝えられるか』,2013年,岩波書店,1728円,978-400028 6220

神戸学院大学
教員総覧
学外リンク

スマートフォン版